works

[EVENT] イルギオットーネ × 山形高畠ワイナリー コラボ ディナー開催!

ぶどうの産地、山形にて極上のワインを作り続ける高畠ワイナリーと、京都×イタリアンという表現手法で独自の世界観を作っているイルギオットーネの笹島シェフによる、コラボディナーが実現いたしました!

山形県に居を構える「高畠ワイナリー」の風土は、昼夜の寒暖差が大きくぶどう栽培に適した土地。高畠町は食用のぶどうの産地としても有名でもあります。 その中でも、高畠ワイナリーでは、契約農家のほか自社畑でもぶどう栽培を行い、ぶどうそのものの品質向上を目指しているそうです。

この度、高畠ワイン㈱取締役製造部長. エノログ(ワイン醸造技術管理士)でもある川邉久之氏との出会いから、川邉氏のこだわり、醸造手法に感銘をうけ、コラボディナーの企画が始まりました。

そしてこのワインの世界観と、イルギオットーネの笹島シェフの世界観をマリアージュさせたいとおもい、笹島シェフにお願いしたところ、年末のお忙しい中、快く快諾いただき開催の運びとなりました。

当日は、高畠ワインを数種に対して、笹島シェフがこの日のためにオリジナルでこしらえた幾つかのメニューとともに、皆さんに楽しんでいただきたいと考えております。

随時こちらのページでも、ワインの種類、料理イメージなどをお伝えしてまいります。

まずは是非この催しを心から楽しんでいただける夜を作りたいと思います。

株式会社オアゾ 代表取締役  松田龍太郎