paddle

paddle your life. 今日の一日が、10年先のわたしをつくる。

初回クラス5.20開講!

ABOUTpaddleについて

paddle your life. food and life style lab.paddle your life. food and life style lab.

paddleは、この春から始まる「食とライフスタイル」の
豊かな未来を考える通年のワークショップラボです。
ラボの主役は、自分にフィットした暮らしや
食に関心がある30代~40代の女性たち。
体の変化のサインや家庭料理の楽しみ、
料理道具との付き合い方などをテーマに、
参加者はトークやワークショップを通じて五感で体感し、
自分の感性で未来を創造していきます。
30代以降の女性のライフステージには、海の波のように
様々な変化が訪れます。
その変化を、"パドル"を使って乗りこなしていく。
自分らしい航海を楽しみたい、paddleはそう考える女性を応援します。

各月のラボは、5つの食と暮らし

どちらか選んでお申込ください。※ご都合に合わせて振替も可能です。

奇数月クラス
奇数月クラス

どちらか選んで
お申込ください。

※ご都合に合わせて
振替も可能です。

偶数月クラス
  1. 5月

    第1回からだを整える

    テーマトーク+
    Tabel流薬草ブレンドWS

    6月
  2. 7月

    第2回家庭の料理を楽しむ

    テーマトーク+
    南風食堂直伝調味料作りWS

    8月
  3. 9月

    第3回菌を育てる

    テーマトーク+
    夏におすすめ発酵食WS

    10月
  1. 11月

    第4回盛りつけをデザインする

    テーマトーク+
    オリジナルVEGESUSHI WS

    12月
  2. 1月

    第5回料理道具と付き合う

    テーマトーク+
    台所の道具のお手入れ&
    鉄フライパンで料理WS

    2月
  3. 3月

    第6回フィードバック

    フードケータリング、
    メンターと参加者同士
    のパーティ

    3月
偶数月クラス

※内容、時期は都合により
変更になる場合がございます。

  • ラボは、トークセッションと
    ワークショップの2部構成

    各回テーマに合わせた専門家をメンターとしてお呼びし、
    前半部分はトークセッションを行い、
    後半部分で参加型のワークショップを行います。
    有機野菜に手で触れ、切り方で異なる味わいを楽しんだり、
    自分の体の変化のサインを知り、
    毎日のリズムを整えるための
    お茶をブレンドしたりといったように、
    知識として得るだけでなく、その場で五感を使って
    体験してもらうワークの時間を設けます。
    それにより、10年先の未来に向けて、自分の体のために
    今日から実践できる「カード」が増えていきます。

  • そのほかの活動について

    paddleの運営会社
    「株式会社oiseau」 のクライアントである
    食品メーカーや地方行政の食にまつわる
    課題解決に対し、有志で参加していただきます。
    内容は新商品の開発やモニター調査となります。
    ご自身の目利きの力を発揮して、
    これからのフードシーンを作る企画にも
    ご参加いただけます。

MENTOR食と暮らしのプロフェッショナル

  1. 第1回 からだを整える

    新田 理恵(にった・りえ)
    5月・6月

    新田理恵tabel

    PROFILE

    TABEL株式会社
    代表取締役/食卓研究家
    新田 理恵(にった・りえ)

    管理栄養士であり国際中医薬膳調理師。食を古今東西の多角的視点からとらえ、料理とその周りにある関係や文化も一緒に提案し、地域の商品開発やレクチャーを行っている。日本の在来ハーブティのブランド「伝統茶(tabel)」を立ち上げる

  2. 第2回 家庭の料理を楽しむ

    三原寛子(みはら・ひろこ)
    7月・8月

    三原寛子南風食堂

    PROFILE

    南風食堂
    (なんぷうしょくどう)主宰
    三原寛子(みはら・ひろこ)

    食に関する企画提案や編集物の制作、アートプロジェクトでの作品制作展示、雑誌やWEBなのでの料理紹介、商品企画や店舗のフードディレクションなどを行なっています。最近は新木場にある複合施設〝CASICA〟の料理監修を行う。著作に『乾物の本』『WHOLE COOKING』など。

  3. 第3回 菌を育てる

    鈴木大輝(すずき・たいき)
    9月・10月

    鈴木大輝発酵わくわく大使
    発酵居酒屋「5」

    PROFILE

    発酵わくわく大使
    発酵居酒屋「5」料理長
    鈴木大輝(すずき・たいき)

    鎌倉に生まれ育ち、幼少期より韓国人の祖父母にキムチ作り、鶏の締め方など手ほどきを受ける。
    20代の頃にタイ、ラオス、インド、ネパールなどへバックパッカー料理修行に出た旅の果てに、地元鎌倉で「発酵コリアンカフェもわ」を開店。5年の期間満了後、カフェカンパニー㈱から依頼を受け、表参道に「発酵居酒屋5」をプロデュース、料理長就任。
    その他にも、料理教室、講演、イベント出店、メニュー開発、飲食店プロデュース、執筆活動など。どの仕事にも「発酵」という命の循環を意識することで、健康的でワクワクした生活を提案するべく、発酵わくわく大使として、日夜たくさんの菌のお世話に明け暮れ、「大」いに「使」われています。

  4. 第4回 盛りつけをデザインする

    市角 壮玄(いちずみ・そうげん)
    11月・12月

    市角壮玄Hoxai graphics/vegesushi

    PROFILE

    アートディレクター
    市角 壮玄(いちずみ・そうげん)

    hoxai.comの旅するアートディレクター・フードデザイナー。世界各地を周り、広告やWebなどのアートディレクションからフードデザインまで、様々なものづくりを手がける。BBT大学専任講師、内閣府地方創生カレッジ講師としてデザインの仕事とデザイン思考の教育と研修を行う。自身のプロダクトであり初のレシピ本「VEGESUSHI」はamazon和食ランキング一位。NHKなどメディア出演多数。

  5. 第5回 料理道具と付き合う

    熊澤 大介(くまざわ・だいすけ)
    1月・2月

    熊澤大介釜浅商店

    PROFILE

    釜浅商店
    (かまあさしょうてん)4代目
    熊澤 大介(くまざわ・だいすけ)

    釜浅商店4代目店主。1974年東京・浅草生まれ。アンティーク店「パンタグリュエル」(東京・恵比寿)、家具・カフェ「オーガニックデザイン」(東京・中目黒)を経て、東京・合羽橋の家業である釜浅商店に1999年入社。2004年より4代目店主に。創業103年の2011年に店のリブランディングを行う。良い理(ことわり)のある道具=「良理道具」を多くの人に伝えようと、道具たちとの幸福な出会いの場を国内外で提供する。2018年5月には初となる海外店舗パリ店オープン。

  6. 第6回 フィードバック

    松田龍太郎(まつだ・りゅうたろう)
    3月

    松田龍太郎oiseau

    PROFILE

    oiseau
    松田龍太郎
    (まつだ・りゅうたろう)

    1977年生まれ。青森県弘前市出身。慶応義塾大学環境情報学部卒業後、日本放送協会に入局。
    報道カメラマンとして、全国各地の事件事故、災害など日々のニュースの現場をはじめ、紀行番組の撮影に従事。その後、2007年企画・プロデュース業に転職。2010年より株式会社オアゾ代表を務める。積極的に女性クリエイターを活用し、特に食にまつわる事業・店舗開発、PRコンテンツ制作を得意とする。現在東京・神楽坂6丁目に「八百屋瑞花」という青果販売する八百屋 を展開中。http://www.oiseau.co.jp

MEMBERSこんな方におすすめ

  • 食やライフスタイルに興味があり、より知識や経験を深めたい方
  • 食べることが好きな方、料理をするのが好きな方
  • 広く「食」に興味がある人が集まる新しいコミュニティに参加したい方
  • 30代にさしかかって、身体と暮らしの変化を感じている方
  • 自分自身にとって食や暮らしに関する有益な情報の探し方、見極め方を身につけたい方
  • 1年後・10年後を見据えて、身体や暮らしを整えたい方
  • 食や健康、美容に関する企業にお勤めの方、
    またはフリーランスでPR・商品企画・フードディレクションなどに携わっている方

ENTRY

お申し込みフォームはこちらから

ENTRYENTRY

HOW TO JOIN参加方法について

  1. 1お申込&お支払い

    メールでお申込いただきます。こちらをクリックいただき、エントリーフォームに必要事項を記入の上、送信してください。

    2〜3日以内にpaddle事務局よりお支払いに関するご案内が届きますので、期日までにお支払い下さい。お申込完了後、届く申込完了メールが受講証となります。

  2. 2参加する

    初回は2018年5月・6月に開催します。参加に関するご案内のメールにしたがって、会場までお越しください。

    申込完了メールの画面または、プリントアウトしたものをご提示いただくと、「受講規約」「個人情報に関するお取り扱い」に関する書類をお渡しします。初回は冒頭30分オリエンテーションを行い、その後クラスがスタートします。

SHEDULEスケジュールについて

開催期間

2018年5月〜2019年3月(全6回参加)

募集のクラス

定員各20名

・奇数月クラス(各回11:00~13:00)

  1. 第1回:2018年5月20日(日)
  2. 第2回:2018年7月28日(土)
  3. 第3回:2018年9月30日(日)
  4. 第4回:2018年11月10日(土)
  5. 第5回:2019年1月26日(土)
  6. 第6回:2019年3月23日(土)

・偶数月クラス(各回11:00〜13:00)

  1. 第1回:2018年6月16日(土)
  2. 第2回:2018年8月25日(土)
  3. 第3回:2018年10月21日(日)
  4. 第4回:2018年12月8日(土)
  5. 第5回:2019年2月16日(土)
  6. 第6回:2019年3月23日(土)
  • ※日程が合わないなど、都合により単発でのクラスの振り替えは可能です。
  • ※単発参加でのお申込に関しては、募集状況により随時ご案内いたします。
  • ※第3回目以降の日程は開催候補日となります。決定次第、開催日の2ヶ月前には参加者に通知し、webサイトにも掲載します。
  • ※第6回は奇数月、偶数月合同クラスとなります。
参加費

70,000円(一括申し込み)

支払い方法:銀行振込(一括)、カード決済(一括)

※テキスト、当日の軽食、お土産代を含みます ※会場までの交通費は自己負担となります

募集期間

2018年3月26日(月)〜5月10日(木) ※定員に達し次第締めきります。

会場

フレミングハウス清澄白河

[住所] 〒135-0022 東京都江東区三好2-6-10

[アクセス] 東京メトロ半蔵門線/都営大江戸線「清澄白河」駅より徒歩6分

開催概要
  1. 第1回:2018年5月20日(日)・6月16日(土) 11:00〜13:00
    メンター:新田理恵(tabel
    トーク:からだを整える
    ワーク:体質に合わせた薬草ブレンド茶作り
  2. 第2回:2018年7月28日(土)・8月25日(土) 11:00〜13:00
    メンター:三原寛子(南風食堂
    トーク:家庭の料理を楽しむ
    ワーク:家庭料理を楽しむための素材づくり(手作り調味料・干し野菜など)
  3. 第3回:2018年9月30日(日)・10月21日(土) 11:00〜13:00
    メンター:鈴木大輝(発酵わくわく大使/発酵居酒屋「5」
    トーク:菌を育てる
    ワーク:水キムチと薬膳料理で晩秋の冷え対策WS
  4. 第4回:2018年11月10日(土)・12月8日(土) 11:00〜13:00
    メンター:市角壮玄(hoxai graphics
    トーク:デザイン視点のフードスタイリング
    ワーク:VEGESUSHIワークショップ
  5. 第5回:2019年1月26日(土)・2月16日(土) 11:00〜13:00
    メンター:熊澤大介(釜浅商店)
    トーク:料理道具と付き合う
    ワーク:10年長持ちする道具のお手入れ、料理ワークショップ
  6. 第6回:2019年3月23日(土) 11:00〜13:00
    メンター:松田龍太郎(oiseau)
    トーク:フィードバック
  • ※第3回目以降の日程は開催候補日となります。決定次第、開催日の2ヶ月前には参加者に通知し、webサイトにも掲載します。
  • ※内容、メンターは都合により変更の可能性があります。

CONTACTお問い合わせ

paddleに関するご質問、お問い合わせはこちらからご連絡ください。
クリックするとお問い合わせフォームに遷移します。
※お返事に2〜3日いただく場合がございます。

ENTRY

お申し込みフォームはこちらから

ENTRYENTRY